Top >  ピラティスでダイエット >  ピラティスでインナーマッスルを鍛えてダイエット

ピラティスでインナーマッスルを鍛えてダイエット

スポンサード リンク

ピラティスピラティスを続けることで、美しいプロポーションに近づいていくということは、同時に、ダイエット効果も期待できるということです。ピラティスの特筆すべき魅力であるのが、このダイエット効果なのです。

2003年に流行した、「大腰筋ダイエット」というものをご存知でしょうか?

このダイエットの原理は、骨盤が開くことで太りやすい身体になるという研究データに基づき、骨盤を固定している筋肉である大腰筋=インナーマッスルを鍛えることで、太りにくい体質へ改善するというものでした。
そして、身体の深層の筋肉を刺激するピラティスを行うことで、この大腰筋・インナーマッスルを活性化させることができるのです。つまり、ピラティスを続けることで、高いダイエット効果が期待できるということです。

ピラティスによって刺激を受けた筋肉、インナーマッスルが積極的に活動することにより、普段の消費エネルギー量も増え、脂肪燃焼効果が高まるので、ダイエットには有効なエクササイズであるといわれています。

あなたもピラティスで、健康的で効果的なダイエットを始めてみてはいかがですか?

ピラティスでダイエット

ピラティスはダイエットとしても人気です

関連エントリー

ピラティスでインナーマッスルを鍛えてダイエット