Top >  ピラティスの本やDVD >  ピラティスのDVDや本は参考程度に

ピラティスのDVDや本は参考程度に

スポンサード リンク

ピラティスピラティスの流行に伴い、ピラティスの知識や方法などを知ることができるDVDや本が多数販売されています。

ピラティスを始めたいけれど、忙しくて教室やスタジオに通うことができなくて、DVDや本を見ながら自宅でチャレンジしてみるという人も増えているようです。しかし、気軽にできるエクササイズであるピラティスとはいえ、普段使わない筋肉を使うため、正しい知識やピラティスの原理を理解していないと、かえって体に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

そのため、なるべくなら専門のインストラクターの指導を受けられる、ピラティスの教室やスタジオに通うことをお勧めします。DVDや本を見ているだけでは、わからないことがあっても誰かに聞くことができませんし、見よう見真似でフォームをとっても、正確にできていない場合もあります。

その点、ピラティスの教室やスタジオでは、専門のインストラクターが正しい指導をしてくれますし、わからないことはいつでも質問することができます。

一番理想的といえるのは、ピラティスのDVDや本を予習・復習に利用し、実際のレッスンは教室やスタジオで受けるということです。ピラティスのDVDや本だけで実践することが悪いとは言いませんが、あくまでも参考程度に見ておくのがベストではないでしょうか。

ピラティスの本やDVD

ピラティスの本やDVDについて

関連エントリー

ピラティスのDVDや本は参考程度に